特定技能も技能実習生も管理できる唯一のツール-dekisugi-

USER INTERVIEW

smileseed事業協同組合様

写真はイメージ画像です。

導入前はどのような課題がありましたか。

申請書類がたくさんあり、1号~3号のそれぞれの区分によって必要な書類やいらない書類があるので、そういった部分がわかりづらかったのかなと思います。

WordやExcelで帳票を作成していたので、人数が多くなってくると管理のしやすさが大事なポイントだなと感じていました。

導入して課題はどのように解決されましたか?

WordやExcelだと記入する部分までカーソルをもっていかなきゃいけないので、色々大変なんですけど、dekisugiのように入力欄があると、最終的に反映されるんだなっていうのがわかるので、監査報告や申請書類の作成が楽になったと感じています。

書類作成の効率化に関しては、情報がきちんとそろっていれば、帳票作成にそんなに時間はかからないようになりました。

担当者ごとにアカウントを無制限で作成できるので、同時に作業が行えるところも時間短縮に繋がっていると思います。

あとは、自分がどういうところに重点を置いて操作をするかは、人によって違うと思うので、カスタマイズできる機能があるのは管理面ではいいなと思います。

実際に使用していてお気に入りの機能はありますか?

書類を編集した日や出力した日が表示されるので、自分がどこまで作ったのかという履歴が残り管理がしやすいです。

あとは、気を付けないといけないことはありますが、帳票で編集した内容をマスターに上書きするという機能が非常にいいですね。

あと、項目を一括でコピーすることができる機能も好きですね(笑)入力項目が多ければ多いほど便利だなと感じています。

管理システムをご検討中の監理団体・登録支援機関様
まずはお気軽にお問い合わせください
無料オンラインデモ
システムの利用説明だけでなく、お客様の現運用体制や、現在抱えておられる課題などを伺いながら、最適な活用方法をご提案いたします。

お問い合わせ

専属のサポート担当が、お客様のお悩みやご不明点にお答えします。 まずはお気軽にご相談ください。

「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」
公式アンバサダー 滝川クリステル
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」
公式アンバサダー 滝川クリステル
管理システムをご検討中の
監理団体・登録支援機関様
まずはお気軽に
お問い合わせください
無料オンラインデモ
システムの利用説明だけでなく、お客様の現運用体制や、現在抱えておられる課題などを伺いながら、最適な活用方法をご提案いたします。

お問い合わせ

専属のサポート担当が、お客様のお悩みやご不明点にお答えします。 まずはお気軽にご相談ください。